読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日常生活のあれこれ

ゲームやガジェットを中心にどうでもいいことを綴っていきます

第2話 オリエンテーションと寮でのトラブル

みなさんこんばんは、やたけです

 

今日はオリエンテーションがありました

 

内容としては歓迎会を兼ねて、体を使ったレクリエーションといったところでしょうか

 

すごい量の留学生と、誰もが使う英語

 

誰もが使う英語…???

 

顔の印象でしかありませんが、

アジア圏の人がほとんどいないんです、我々ともう1つの大学を合わせて日本人9人くらい

 

レク中の会話で

 

"Where are you from?"  "I'm from America."

 

は?????

 

ネイティヴじゃん

 

アメリカやヨーロッパ圏の人達は、流暢に英語が喋れるのは当たり前で、英語で何か別の物をこの大学に学びに来ている、という感じ

 

そこに混ぜられた、英語を聞き取れない上、上手く話せない我々ジャパニーズは困惑

 

英語の勉強頑張りますよ、はい…

 

 

さて、話題は変わって

 

寮で起こったトラブルを2点紹介

 

1つめ、鍵閉じ込め事件

 

私はルームメイトはいないのですが、住んでいる部屋自体は2人部屋で、まず廊下から見て、鍵で扉を開けるとキッチン、風呂などの共同スペース、その鍵で奥の扉を開けるとベッド、机のある個人スペースといった感じで

 

何か私の部屋が特殊??で内側(個人スペース)の扉は、共同スペースからは鍵をつけて捻っている間だけ扉を開けることが出来る仕組みなんです

つまりは、自動ロックみたいな感じです

 

そして昨日の夜、初めてのシャワーを浴びに行くとき、事件が起きました

 

鍵を個人スペースに置いたまま、部屋の扉を閉めてしまったのです、個人スペースの中にはもう戻れない状況…

 

まじで焦りました、

頑張ってロビーにいた人に(こいつ何が言いたいんだという顔で見られながら)英語で説明して、スペアキーを貰って何とか解決しましたが

 

何かトラブルが起きるとそれを英語で説明して解決するしかないことの難しさを実感しました

 

2つめ、玄関水浸し事件

 

これは今日の話で、シャワーを浴びた後、部屋でくつろいでいたら、寮の管理をしている人が2人やって来ました

 

何か悪いことしただろうか…と思って話を聞くと、玄関が水浸しになっているからその事について聞きに来た、とのこと

 

指摘されるまで気づいていなかったので、何言ってるのかもよく分からず、適当に返事していたのですが、モップを持ってきて掃除してくれました

 

オリエンテーションの時にも思いましたが、寮の管理人さん達はとても親切でフレンドリーなので助かっています

 

さて、今日はこの辺で

大学の近くの遊歩道で見た可愛いリスの写真を撮ったので、また機会があれば記事にしたいと思います

 

そういえば

今日は枕とトイレットペーパーを入手しました

f:id:meruyatake:20160830231656j:image

(まだ昨日の記事を読んでいない方は是非ご覧ください)