読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日常生活のあれこれ

ゲームやガジェットを中心にどうでもいいことを綴っていきます

第22話 床屋に行ってきたとこや

留学 生活

こんばんは、やたけですー

 

f:id:meruyatake:20161027122025j:image

 

先日床屋に行ってきました

 

その時の出来事が面白かったので、今日の記事にしたいと思いますww

 

友人と2人で

Mr.barber school

という名前の床屋に行ってきました

 

うーん、

これといった決め手はないんですが

大学へ行く時の通り道ってのと

この店なら安いだろう、っていうの

 

そもそも床屋自体が少ない気がする

美容院はいっぱいあるけど

 

店の前の看板に"student 8$"と書いてあって

「え、学生なら8ドルでいいの!?」

と友人とぬか喜びしてました

 

んで、入店ですよ

まずはstudentとmasterどちらにする?

と聞かれました

 

うーん、やっぱりそういうことね

理容師学校みたいな感じです

実際のお客さんを相手に研修的なことをしているんでしょう

 

一応、「いくらなの?」と聞いたら

studentは8ドル、masterは24ドルだそうで

 

24ドル(約2000円)でも十分安いけど

8ドルというインパクトから学生を選びました

承諾のサインまでさせられたよ

 

私は英語で

「そんなに短くしないで、

でも、もみあげは短くして欲しい」

と頼んだら

 

「No.3でいいか?」と聞いてきました

多分、バリカンの種類?のようで

No.が小さいほど短いのかな?

よくわかんなかったので、

「それでいいよ」と答えました

 

逆に友人は

ヘアモデル?の写真を見せて

こんな感じで、と頼んでいました

(逃げやがって、こいつ)

 

友人は特に事故もなく、席を立った頃

私はまだハサミを一切使われてなかった

 

ひたすらバリカン、バリカン

俺、ツーブロックになるの?

と不安に

 

それだけでなく

予想よりもガチで初心者なので

ずっと先生?とかわるがわる

俺の頭をおもちゃのように

何回同じ所をバリカンで往復したか

後頭部の皮がめくれるかと思ったわ

 

 あと、あれ

メガネの人は共感してくれると思うんだけど

髪切られるときはメガネ外すから

今自分がどういう状態なのか、

ぼんやりとしかわかんないんだよね

だからもうされるがまま

 

1時間くらい座ってたのかな

結局ハサミ使ったのは最後の10分とか?

そして、最後にメガネをかけると

 

奇跡的に普通!!!!

久々にこんなに短く切ってスッキリした

これでもう日本に帰るまで切らなくてもいいので気が楽ですww

 

軽い記事にしようと思ったのに結構書いてしまった、また今度!

 

〈次回予告〉

ホッケーかゲーセン